×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


タコメーター装着後のインプレ

調子良く動いておりますよ。

若干小さいので、慣れるまで読み取りにくかったです。


タコメーター付いたんで、現状のインプレです。

0発進時でクラッチが繋がりはじめるのは、5000rpmからです。

そこから完全ミート後、一気にグイっと加速しながら8000rpmで変速します。

この時にアド125などのノーマル車を一気に引き離せます。

このあたりは、プーリー加工のローギア化が効いてますね。


でも、このままの回転で変速して欲しいのですが、速度があがると変速回転数が少し下がります。

7000rpmまで下がって、60km/h辺りからまた速度と共に回転数が上がっていきます。

駆動系が冷えていると全てにおいてあと+500rpm回って、もっと凄い加速なんだけどなぁ。

って事で、もう少しWRを軽くしたいと思います。

7g ×6個k だと低速域で若干回りすぎなんで、微妙に7.5gのWRを0.2gずつ削りました。

したがって、7.3 × 6個となります。


それと、CDIを交換した関係かプラグが白っぽくなってたんで、大事を取ってMJをあげます。

120番になってしまいました。そろそろキャブのキャパがやばいのかも...

試しに「おやじのライブディオ」で使用してた規制前ライブディオのキャブを使おうと

やりかけたのですが、インマニ側の口径が小さかったw



とりあえず、この状態で日帰りテストツーリングを行おうと思います。


↓タコメーターの隙間が大きかったので、少し詰めました。

お遊びで、10万km達成の感動を味わおうと思います(爆


今回のテストツーリングは瀞峡を目標にグルッと回ってきました。

行きは、池原ダム、七色ダムを経由。

一時期バス釣りにハマっててマイボート持込で夜明け前によく来たなぁ(懐




↓で、いきなり瀞峡。

遊覧船に乗って見たいが、結構なお値段。往復だとちょっときついのでパス。

なんせ、昼飯じゅうじゅう焼くお肉の音に誘われて、豪華だったんで(^0^;




↓遊覧船乗り場を見ようと間違えて入ってしまったとこにある吊り橋。

めっちゃこわいで〜。真ん中まで行ったらゆれるゆれる。


↓紀伊半島の山々。良い感じです。(林道内にある展望台からの眺め)

↑今回もCB1000と共に道無き道をランデブーです。

彼は、この車体だと狭い道は嫌いだと言いながら、

崖から落ちそうなくらい細い道によく連れてってくれます(爆


さて、リード90の方ですが、WR,キャブMJ変更の結果です。

WRは微妙な変更なので、基本的にはあまり変わりませんw

わずかに登坂がよくなったかなって程度でした。

MJは、これでよさそうです。


タコメーター付けたんで、数値で示した具体的な現状です。

0発進からの全開加速時は、パワーバンド内に収まってて良いんです。

問題は登坂定速からの加速が今一歩なんですよ。

具体的に言うと、50〜60kmの流れで走っていて、急にアクセル開けても

あまりキックダウンしないんですわ。

5500rpmで60km/hなんですが、ここからアクセル開けても6000rpmです。

もう少し回ってないとパワーありましぇ〜ん(泣

つまり、加速に時間がかかります。

よって、遅い車がいても登りでは追い越しできないでイライラします。

まぁ、これはずっと不満に思ってる部分で、少しづつ改善しているんですがね。

でも40km/h以下の速度からだと、アクセル開けると一気に7000rpm以上維持して

加速していくんです。

たぶん直線トルクカムにすれば良さそうですが、お値段がねぇ。


パワーバンドを下げずに、もう少し6000rpm近辺のトルクを増やせば解決しそうな

気もするしなぁ。

リードバルブまだ手を付けてないなぁ...

それともポートをああしてこうしてみるか...


と日夜妄想に浸るおやじであった。





振動をがまんする事にして、パワーバンド内で走るように変更。

まず、プーリーのフェイス側を、ローギア仕様のゆるめに削ったものに付け替え。

現在は0発進加速優先なのですが、WRを軽くすると発進時回りすぎるのを

防ぐ為です。たぶんw。

この削る角度によって、味付けが変わるのでおもしろいですね。


これによって、6.8g×6個 にWRを変えてもいけるだろうとの判断です。

↓体感できるほどの効果はないかも知れないけど、高回転化に伴いここも削ってみました。

効果があれば第3ポートも、また今度ということで。

燃費とパワー的には、現在バランス的によさそうなので、排気、掃気ポートを変えたいとこ

だけど、これしかシリンダ無いのでガマンガマン(泣


排気ポートに、結構カーボンが溜まってたので、きれいに掃除しておきました。



MAX回転辺りわずかにボコついたので、MJは120番から115番に戻しました。

実際は118番あたりが欲しいとこですなw

中速はニードルジェットのクリップを上から3段目にして濃くしてます。


少しテスト走行した感じは、加速時7000〜8000rpmオーバーまで回ってくれるので、

イライラが減りました。そのかわり振動という苦痛が...



リード90
戻る